【山口真帆暴行事件】NGT48の運営・AKSの実態や正体と嘘、関与メンバーは誰なのか?

2018年12月、

女性アイドルグループ・NGT48の

メンバー、山口真帆ちゃんが

男性数名から暴行被害を受けた事件。

 

その事件について

2019年3月22日(金)に、

NGT48の運営会社・AKS

事件の調査報告会見を開いた。

 

この記事では、その会見内容

NGT48の運営会社・AKSの

実態や正体と嘘、

そしてこの事件に間接的に関与したと

噂されているメンバーは誰なのか?

についてのリサーチ結果を

ご紹介したいと思う。

 

スポンサーリンク

1.【山口真帆ちゃん暴行事件】
NGT48の運営・AKSの実態や
正体、嘘とは?

出典元:https://www.google.co.jp/

 

まずは、2019年3月22日に開かれた

山口真帆ちゃんに対する暴行事件の

調査報告会見の内容を紹介する。

 

AKS松村氏、会見中に更新された
山口真帆の「謝罪要求された」
ツイートを否定
「要求はしておりません」
3/22(金) 14:35配信

会見した
(左から)AKS運営責任者・松村匠氏、
NGT・早川麻依子劇場支配人、
NGT・岡田剛劇場副支配人

NGT48の山口真帆(23)が
昨年12月にファンの男性から
暴行を受けた事件について、
運営会社のAKSが22日、
新潟市内で会見。
第三者委員会による調査結果を発表し
「山口やご父兄の方に深い心の傷を
負わせてしまった。
深くおわび申し上げる」と謝罪した。

山口は会見中に、
自身のツイッターを更新。
1月8日以来の投稿で
「只今、記者会見を行っている
松村匠取締役は第三者委員会が
行われる前に
「繋がっているメンバーを
全員解雇する」と私に約束しました。
その為の第三者委員会だと、
私も今までずっと耐えてきました。
コミュニケーションも何も、
このことに関して聞くと
連絡が返ってきません」とツイート。

続けて「私は松村匠取締役に
1月10日の謝罪を要求されました。
私が謝罪を拒んだら、
『山口が謝らないのであれば、
同じチームのメンバーに
生誕祭の手紙のように代読という形で
山口の謝罪のコメントを読ませて謝らせる』
と言われました。
他のメンバーに
そんなことさせられないから、
私は謝りました」とつづった。

会見では、同時刻に更新された
ツイートについて質問された。
記者がツイートの内容を読み上げ、
文章の印象を聞かれた松村氏は
山口がこの会見を
「見ているんだなと感じました」とし、
謝罪については
「要求はしておりません」と否定した。

さらに、このツイートを受けて
松村氏は「私どもとしては精一杯、
コミュニケーション取ってきたつもり
ですけど、そういう指摘を受ける
ということは不足していたのかな
と思います」と明かし
「被害を受けたのは彼女ですし、
このような事態を発生させてしまった
ことは大変申し訳ございません
としかありません」などと謝罪していた。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

山口真帆ちゃん暴行被害事件一連の流れ

この一連の事件内容をまだ

イマイチ知らない人の為に

説明すると

 

①2018年12月8日の公演後の

帰宅時に数名の男性から

頭を押さえつけられるなどの暴行を受ける、

山口真帆ちゃんは、

このような事が今後、他のメンバーにも

起こったら大変だと思い、

NGT48劇場の今村支配人に相談。

その際に「クリーンなNGT48にする」

「悪い奴らを全員解雇する」との

対応を約束された。

 

しかし、1か月が経っても、

何も対応してくれなかった。

 

③劇場支配人や運営会社AKSが

何もしてくれないため、

山口真帆ちゃんは

自らリアルタイム配信・SHOWROOM

を使って、

今回のことを視聴ユーザーへ公表

この時の配信動画の一部が

あるので観て欲しい。

 

 

そしてこちらが

事件後に山口真帆ちゃん自身が

ツイートした心境と事件当日の様子を

記した投稿だ。

 


その後、暴行事件を起こしたとされる、

共に新潟市内に住む

①無職の男(25)

②大学生の男(25)

は2人とも釈放され

不起訴処分となっています。

つまり、何事もなかったかのように

社会に戻って生活を送っている

ということです。

 

ちなみに、暴行をした男性のうち一人は

NGT48のメンバーの部屋(向かいの部屋)

から出て来たと山口真帆ちゃんは

証言しているようで、

複数のメンバーとのつながりのある

男達がこの者たちだった、と

噂されているようです。

 

ただ、

釈放された理由は明らかには

されていないようですが、

おそらくは、身体的な実害が無い

(又は極めて小さい)事、

そしてこれは推測に過ぎませんが、

起訴されてしまうと、

(もし仮に関係性のあるメンバーが
いたとすれば)

そのメンバーたちが

明るみになってしまうため

それを運営側が避けるために

起訴させなかったということも

あるのかもしれません…

 

暴行事件被害後、初の公の場に

2019年1月10日、

NGT48劇場公演にて

山口真帆ちゃんが出演。

しかし、なぜか今回の件を謝罪する、

という事態が起きた。

 

 

それに対し運営のAKSは


と、まるで他人事のような、

そして他にそれを指示した者が

いるかのようなコメントを発表。

しかも、今後の犯罪防止策が

まるで子供レベルの対応

 

そして何より驚くべきことは、

事件が起きてから

ここまでの間、運営会社AKS

一切の対応、公表を

してこなかったことである。

 

この運営側の発表について

世間の声は…

 

NGTファンではないし、
アイドルにわか好き程度だけど、
今回の事件、絶対に許せない
山口さんは謝らなくていい
惰性で仕事してる田舎の運営が悪い
PCで事件をググったけど、
不真面目なメンバーが彼連れて来て
不法侵入じゃないから
不起訴になったと思う
犯人と運営がズブズブだったと思う

 

潰れてしまえ
女の子ないがしろにして何が運営だよ

 

などと、当然ながら厳しい批判が相次いだ。

 

2019年1月12日に開催された

「新潟開港150周年×NGT48劇場
3周年記念イベント」を、

山口真帆ちゃんと

太野彩香ちゃんが欠席する事を

公式サイトにて発表

したことを受けて、

それを知った一部の者たちが

このタイミングで欠席するのは

事件の犯行者たちに山口真帆ちゃんの

自宅や帰宅時間を教えた人物の一人

だからだという疑念が湧き、

さらに他メンバーである西潟茉莉奈ちゃん

への疑惑も飛び火。

二人のSNSが炎上する騒ぎとなった。

 

太野彩香ちゃん

 

 

西潟茉莉奈ちゃん

出典元:https://www.google.co.jp/

 

 

しかし、

これについて、自身は関与してない

ことを言及後、2019年3月現在も

その後の投稿はされていないまま

となっている。

 

 

その後の2019年1月14日には

NGT48劇場の今村支配人を異動

させ、支配人を交代。

 

そしてようやく事件から1か月後の、

2019年1月14日に運営会社・AKSの

松村匠社長氏が謝罪会見を行う。

 

同時に、

第三者委員会を作って

真相解明を行う事を発表。

出典元:https://www.google.co.jp/

 

しかし、その会見からさらに遅れること

2月1日、事件から2か月後という遅さで

ようやく第三者委員会を設置

したことに加え、その委員会のメンバーが

身内だけで構成されていたことが判明

一層の批判が集まった。

 

これについては

事件の被害者である山口真帆ちゃんも

以下をリツイートした。

 


このリツイート後、

山口真帆ちゃんの

ツイッタープロフィール欄にあった

NGT48の表記が消えている

ことも判明。

 

スポンサーリンク

そして冒頭で紹介したように
第三者委員会の報告会見が行われた

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

以下はその会見内容を記した

記事である。

 

山口真帆の告発ツイート
AKS松村取締役が見解
謝罪文「私ではない」
メンバー責任は依然「不問」
[ 2019年3月22日 17:03 ]

第三者委員会の調査報告書の説明会に
出席した
(左から)NGT劇場支配人の早川麻依子氏、
AKS運営責任者の松村匠取締役、
NGT劇場副支配人の岡田剛氏。

NGT48の山口真帆(23)が
昨年12月8日に暴行被害に遭った事件で、
グループを運営する「AKS」は22日、
新潟市内で、弁護士3人による
第三者委員会の調査報告書の説明会を
行った。
会見中、リアルタイムで中継を視聴していた
とみられる山口がツイートを更新。
「証拠がないと仰っていますが、
犯人グループとの交際を
認めたメンバーもいます」などと告発し、
運営側が説明に追われる場面があった。

(中略)

山口は会見中に、
5度にわたってツイート
(リツイートは除く)。
その中で、「私は松村匠取締役に
1月10日の謝罪を要求されました」
と投稿し、松村氏が
「メンバーなので、こういう事実、
謝罪を強要することは
一切ありません」と否定した。

また、4度目の投稿では
「証拠がないと仰っていますが、
犯人グループとの交際を認めた
メンバーもいます」と
新たに告発したほか、
会見終了15分前には
「なんで嘘ばかりつくんでしょうか。
本当に悲しい」
「松村匠取締役が当初言うように
考えた文章です」と、
謝罪文の記載された画像をアップして、
山口が謝罪した1月10日の
デビュー3周年記念公演での
舞台裏を暴露した。

これらの投稿でも
事実確認を求められた松村氏は、
まず「交際を認めたメンバーもいます」
とされた内容については
「会見が終わって、もう一度
ちゃんと読ませていただいてから
考えたい」とし、
メンバーの責任については当初と変わらず
「今回は不問です」と断言。
また、謝罪文の存在についても
「私があれした(書かせた)
ものではありません。
他のスタッフによる可能性については
分かりませんが、
私ではないことは事実」
と説明した。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/

 

そして、

この会見中に山口真帆ちゃんが

ツイートした投稿がこちら。

 

 

そしてこちらが

第三者委員会の会見動画だ。

山口真帆ちゃんがツイートで

「犯行グループとの交際を認めた

メンバーがいる」との指摘を記者から

受けた箇所は2:44:00辺りから。

松村氏の態度をみていると

もう決めたんだから
これで終わりなんだよ。

という印象しか受けない。

 

NGT48の運営・AKSの実態
正体とは?

出典元:https://www.google.co.jp/

 

運営管理会社株式会社AKS」は現在、

NGT48だけでなく、AKB48HKT48

運営、管理も行っている会社だ。

 

運営会社といわれているが、

その実態人材派遣会社だということは

あまり知られていない。

 

AKSについては、

Wikipediaからの情報によると

東京都千代田区に本社を置く
芸能プロダクションである。

社名はAKB48の主要創設者である
秋元康(Akimoto)・
窪田康志(Kubota)
・芝幸太郎(Shiba)の頭文字を
由来とする。
芸能プロダクションの経営ほか、
音楽・映像ソフトの企画・制作・
製造・販売、音楽出版、映画の企画・制作、
アイドルグッズの販売なども手掛けている。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/AKS

 

AKB48・HKT48・NGT48の
オーディションに合格した際、
最初に所属するマネジメント会社
である。
その後、大手芸能プロダクション等へ
所属事務所を移籍するケースがある。
コンセプトは「平凡な少女が、
夢を追いながらAKB48として活動し、
事務所が決まり、スターになっていく
というプロセスを歩むという
芸能界の最も夢のある部分を見せる」
とのこと。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/AKS

 

つまりは、前述の通り、

人材派遣会社である。

 

以下は

情報がかなり古く、2012年に

書かれたものだが、

当時のAKBメンバーへの待遇や

AKSについての証言である。

 

給料は月10万
印税やグッズ売り上げは歩合に含まれず
休みは月に1、2日の過酷労働

記事は『AKB48は現代の女工哀史』
という見出しで、それによると
ファンの人気投票で決める
「AKB48選抜総選挙」で昨年上位に入った、
AKB現役メンバーの父の証言が
生々しく載っています。

<メンバー父の証言>
・朝、始発で出かけて
終電で帰って来る毎日。
休みは月に1、2日もあれ
ばいいほう。
・給料は月給約10万円。
契約にあるCDの印税、
写真やグッズなどの売上げの
歩合収入は加算されない。
・親同士で話してみると
それなりの額をもらっている人は
選抜組でも3、4人だけ。
・最初の頃は帰りが遅くなると
送りの車があったが、途中から
終電で帰らされるようになった。

現在、韓国や日本のアイドルは
若年化が顕著であるため、
そもそも労働法違反に当たるのではないか
と疑問視する声も出てきている。

一般の労働条件の場合は、
一応最低賃金等目で見て分かりやすい
材料が存在するが、
芸能界は全くの未知数。

アイドルが労働条件を不服に、
監督省庁に出向くわけもない。

なぜなら、雇用の意味も
理解出来ないような子供たちを、
大人が都合良く扱っているためだ。

例えば、週に実働8時間の勤務
であれば、最高でも5日勤務休日2日は
法律で定められており、
月給10万円に勤務時間不明。
さらに、夜20時以降にも
働かせているのであれば、
もはや訴えられてもよいレベル。

月に、1、2日しか休みがなければ、
過労死にもなりかねない。

AKB48は運営会杜の「AKS」
(窪田康志社長)が統括、
メンバーたちがそれぞれ芸能事務所に所属。
その事務所サイドから
AKSに対して
「グッズなどの利益配分が無い」と
不満が出ている。

このように語っているそうなのだが、
秋元康の金に対する執念は果たして…

出典元:https://matome.naver.jp/odai/2134099228540463401

 

さすがにこの情報が服いので、

2019年3月現在において、

同じようなことをしているかどうかは

怪しいが、現在のアイドルグループは特に

大人数であるため、

アイドル一人に対するギャラも

少なくなるのは当然だ。

ただ、それゆえにアイドル達を薄給で

働かせ、大人たちの私腹を肥やしている

のだとしたら?

そして、今回のような大変お粗末な

対応や嘘で塗り固めたようなことを

しているとしたら…

 

それは決して許されるものではない。

 

2.【山口真帆ちゃん暴行事件】
間接的に関与したと噂されている
メンバーは誰?

出典元:https://www.google.co.jp/

 

今回の事件において、

NGT48のメンバーの中である4人が

関与しているのではないか?

という噂が蔓延している。

 

その4人とは

こちらと言われているようだ。

 

 

なぜこの4人だと言われているのかは

こちらにそのヒントが。


上の投稿にもあるように、

山口真帆ちゃんんがこの4人の
ツイッターやインスタのフォローを
外した

らしいということが、噂の発端のようだ。

ただ、なぜ外したのか?については

その予想通りなのか、

たまたまの偶然なのかはわからないが、

現時点においても再フォローが

されていないところをみると

ひょっとしたら…

と思ってしまうのも無理はないかも。

 

ただ、今まで見てきたように

山口真帆ちゃんの証言と、

運営委会社AKSの調査発表に

食い違いがあり、さらにAKSの対応は

リアルにツイートされた

山口真帆ちゃんの投稿コメントに対し、

しどろもどろになり、挙句には

AKS運営責任者・松村匠は、

私の勘違いでした!」と、その場を濁す

発言も行っていた。

 

こういった運営側の姿をみていると

直接的ではないにしろ、

間接的に関与していると

噂されるメンバーを必死に守り、

山口真帆ちゃん一人がグループから

抜けてくれることだけを狙い、

潰そうとしているようにしか見えない。

 

果たして、この事件に関与したとされる

メンバーは出てくるのか…

 

3.【山口真帆ちゃん暴行事件】
や、NGT48の運営・AKSに対
しSNSでの反応は?

この一連の事件に対して、

SNSでの反応はどうなのか?

見てみよう。

 

山口、

勇気を出してツイートを続けてくれ。

ただ、真実を知りたいだけだからさ。

純粋にホントの事をつぶやいて欲しい。

 

松村匠取締役、全く信用出来ませんね。
とりあえず世論をしずめる為だけの
形だけの対応ですね。

そして、被害者である
山口さんに謝罪を強要
したらしいですね。
そもそも、被害者を表立って
謝罪を強要する行為は、
事件の本質である暴行事件を
蔑ろにする間違った対応です。

AKBN48 グルーヴを
今後も存続させるのであらば、
松村匠取締役が山口さんに
監督不行き届きとして謝罪するべき
ではないのでしょうか?

 

山口はグループでの
自分の立場を悪くしてまで
嘘をつく理由がどこにもない
逆に運営や加害関係者たちは
保身のために嘘でかためる必要がある
こういう場合、嘘をついてるのは
絶対に後者なんだよね
嘘をついて利益を得る、または
嘘をつかなければ不利益を生じる方が
100%嘘つきってのは世界共通の常識
火消しのための会見だったのだろうけど、
逆に燃料を投下しただけ

 

被害者だからと言って
すべてを信じてしまうのは
危険とわかってはいるが、

AKSの会見があまりに不誠実。

事件から3ヶ月経つのに警察が、
第三者委員会がと言い訳して
AKSは被害者フォローも
なにもしている様子がない。

山口さんが嘘をつくメリットがない
ことも含めて山口さんが
真実を語っていてAKSが嘘をついている
と判断するのが当然かと。

被害者が会社から虐げられ続ける
なんてことがあっていいはずがなく、
もはやAKSという会社自体が
加害者になっている。

 

山口さんのコメントを100%信じます。
被害者に謝罪させたりウソばかりつく
AKSにはあきれるばかり。
真実を明らかにすべき
第三者委員会が運営側の
ウソの材料にされている訳だから。
ファンのチカラで
山口さんを守って欲しい。

上記引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

当然といえば当然だけど、

山口真帆ちゃんへの擁護が100%

運営会社AKSへの批判が100%

といった印象を受ける。

 

いくつかの投稿にもあるとおり、

全くの被害者である山口真帆ちゃんが

公演で謝罪する

ウソをつく

テキトーなことを言う理由が

どこにあるんだ?

 

誰がどう見たって、

運営側が嘘をつき、うやむやにして

逃げようとしているようにしか見えない。

それでいて、

アイドルのコたちに歌わせる

歌詞の中には

大人は嘘つきだ。

アテにならない。

自分の気持ちだけをひたすら信じろ。

などといったものが多く、

現実に言ってることと

やってることとの矛盾が多すぎる。

 

本来は、

大人が子供を全力で守ってやり、

自分に正直な行動を取り

悪いことをしてしまった時は

素直に謝り、全力で信頼回復似努める。

それが

ちゃんとした大人が子供にみせるべき姿

なんじゃないのか??

 

こんな言い方をして申し訳ないが、

本来、子供に夢を見せ、与えるのは

子供の役目じゃなく大人の役目だ。

 

金稼ぎしか頭に無く、

事が起きたらアイドルを守ることもせず

自分たちの保身のためだけに誤魔化す

くらいなら、

とっとと運営を止めてほしい。

 

いかがだっただろうか?

最後は少々熱くなってしまって

すまない…

今回の記事内容は

まとめ

1.【山口真帆ちゃん暴行事件】
NGT48の運営・AKSの実態や
正体、嘘とは?

 

2.【山口真帆ちゃん暴行事件】
間接的に関与したと噂されている
メンバーは誰?

 

3.【山口真帆ちゃん暴行事件】
や、NGT48の運営・AKSに対
しSNSでの反応は?

についてリサーチし紹介してみた。

 

今回の会見でAKS

全てを終わらせようとしたようだが、

その軽率な行動がかえって裏目に出、

火に油を注ぎ、ますます炎上した結果、

批判が強まっていることは間違いない。

 

さらに収束が厳しくなったAKSは

今後どのような対応を取るのか?が

見ものである。

 

そして、山口真帆ちゃんが

このまま事をうやむやにされ、

泣き寝入りさせられることのないよう、

本人も諦めず、そして私も含め

周りの人たちも出来る限り

全力でサポートしていってほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください